伊豆高原で快適なドライブの旅(伊豆半島のおすすめのアクティビティ・旅行プラン編)

最終更新: 2018年12月29日


今回は静岡県のリゾート地、伊豆高原をご紹介します。

久々の家族旅行ということで、都会の喧騒を忘れ自然豊かな所へ行きたかったので、ドライブがてら伊豆高原へ1泊旅行へ行きました。この日は東京方面から熱海まで車で3時間弱かかったので、途中の伊東マリンタウンで昼食休憩を取りました。マリンタウンには飲食店やお土産屋さんが並び、伊豆のお土産を買ったり地元の食材を使った料理を食べたりと伊豆ならではの体験ができます。私達が食べた海鮮丼や生しらす丼は新鮮な海産物を使っていて大変満足できました。


また、館内のお土産屋さんでは干物やぐり茶、伊豆半島で取れた蜂蜜やミカンを使ったお菓子など、伊豆の特産品を多く取り扱っているので、お土産を買う場所で迷っている方は是非立ち寄ってみてください。足湯も併設しているので、ドライブの疲れも癒されます。


マリンタウンから少し車を走らせるとあっという間に伊豆高原に着きました。天気は快晴で大室山の緑が青空に映えてとても綺麗でした。


伊豆高原は可愛らしいカフェとマニアックで面白いミュージアムがたくさんあるので、初日は「伊豆テディベア・ミュージアム」、2日目は「野坂オートマタ美術館」を訪れました。テディベア・ミュージアムでは国内外から集められた歴史を感じる数々のぬいぐるみが展示されており、子供だけでなく大人の女性達もその可愛らしさに歓声を上げていました。


また、野坂オートマタ美術館では偶然実演時間ぴったりに到着したのでそのまま会場へ案内され、間近で動くオートマタを鑑賞できました。15分の実演で3対の人形を拝見しましたが、スタッフの方が丁寧にその歴史や動く仕組みについて説明してくださりました。12世紀から19世紀頃までヨーロッパ諸国で流行した機械人形ですが、その細やかな仕掛けや造りにびっくり!

あまり機械に興味のなかった私ですが、この美術館はまた行きたいお気に入りの場所になりました。お茶を飲めるスペースもあるのでちょっとした休憩場所にオススメです。


伊豆高原は車移動でないとコンビニや飲食店に行くのに不便ですね。その分ロケーションが良く、ドライブには最適です。



3回の閲覧
  • Twitterの遊方YUKATA
  • Instagramの遊方YUKATA
  • Facebookの遊方YUKATA
  • トリップアドバザーの遊方YUKATA
  • YouTubeの遊方YUKATA

© 2019 by Sunrise Travelling Company