熱川、宇佐美、今井浜などでローカルのサーフィン三昧、伊豆高原を拠点に(伊豆半島のおすすめのアクティビティ・旅行プラン編)

最終更新: 2019年3月22日


伊豆はサーフィン(熱川、宇佐美、今井浜など)の天国でしょうか?

みなさんは伊豆と言えば何を思い浮かべますか? 

暖かい気候、きれいな海、温泉・・・伊豆にはたくさんの魅力がありますが、なんといっても海でしょう! 特にサーファーの方には天国でしょう。


東伊豆にサーフィン(熱川、宇佐美、今井浜など)をしに行くなら伊豆高原を拠点にするといいでしょう。

白浜、今井浜、河津河口、弓ヶ浜、熱川など、サーフィンにうってつけのビーチが東伊豆に集まっています。多々戸浜はプロの方も来る人気の場所です。そんな東伊豆にサーフィンをしに行くなら伊豆高原を拠点にするといいでしょう。熱川、今井浜、宇佐美に30分程度でアクセスできます。

伊豆のローカルサーファーは優しい人たちが多く、熱川はウネリをダイレクトに受けにくいポイントですので、初心者でも比較的安心です。


サーフィン(熱川、宇佐美、今井浜など)後に伊豆高原に宿泊すればいかがでしょうか?

伊豆高原駅から熱川までは車で20分程度、伊豆急行を利用して歩いても25分の距離です。そしてなんと言っても伊豆高原は宿泊施設のレベルが高い。サーフトリップで心配になるのが宿ですが、毎回民宿のような宿では疲れてしまいます。伊豆高原には貸別荘、スパ付きのラグジュアリーなホテルやコテージ風の宿、伊豆温泉、赤沢温泉などの様々な宿が豊富で、サーフィンで疲れた体を癒してくれることでしょう。


朝から昼までサーフィンをして、午後は宿泊施設で休息すれば日々の疲れが癒されます。少しゴージャスなサーフトリップを伊豆高原でどうですか。





熱川、宇佐美、今井浜などでローカルのサーフィン三昧、伊豆高原を拠点に(伊豆半島のおすすめのアクティビティ・旅行プラン編)


伊豆高原にネオ・リゾートホーム「遊方YUKATA」に宿泊に楽しんでみてくださいね。

(サーフィンの設備なども室外か室内に格納可能)




  • Twitterの遊方YUKATA
  • Instagramの遊方YUKATA
  • Facebookの遊方YUKATA
  • トリップアドバザーの遊方YUKATA
  • YouTubeの遊方YUKATA

© 2019 by Sunrise Travelling Company