東伊豆をアクティブに思いっきり遊びコース(伊豆半島のおすすめのアクティビティ・旅行プラン編)

最終更新: 2019年1月12日


伊豆旅行の定番でもある東伊豆は伊豆の玄関口ともいわれるほどアクセスが良く、人気のスポットです。観光施設も充実していますので、伊豆に初めて訪れるのであれば東伊豆から巡るのをおすすめします。そんな東伊豆をアクティブに思いっきり遊ぶならこのコースで決まりでしょう。

東京からまずは熱海に移動します。

8:00 東京駅発

9:00 熱海着 (※こだまの場合)

9:15 熱海から伊豆稲取着(※JR特急踊り子号)

9:30 伊豆稲取駅~伊豆アニマルキングダム行のバスに乗ります

9:40 伊豆アニマルキングダム着


アニキンと呼ばれ親しまれている東伊豆を代表する観光スポットです。動物園と遊園地が併設していて、放し飼いの動物たちをまじかで見て楽しむことができます。えさをあげたり触れあいコーナーもあり、子供から大人まで楽しめます。


12:40 アニマルキングダムの中でもご飯は食べられますが、ちょっと移動して「展望レストラン」にて食事。地元の稲取の製麺所で作られた美味しい麺もおすすめです。


14:00 伊豆熱川駅着 バナナワニ園までは近いので徒歩移動


14:30 熱川バナナワニ園着

ここでは120頭ものワニが生息している迫力満点の観光スポット。絶滅危惧種にも指定されている珍しいワニを見たり餌をあげることもできます。ワニ以外の動物もたくさんいますし、マナティーやレッサーパンダがお出迎えしてくれます。


17:00 今井海水浴場にてお散歩&夕日散策

伊豆の中でも遠浅で最高ランクAAの水質を誇る絶景の海です。軽く足だけ入って涼むのもいいですよね。海を覗くと小さなおさかなたちがお出迎えしてくれます。時間があれば海水浴などもできるベストスポットです。


18:00 竹ヶ沢公園にて夏限定の天然蛍を鑑賞します。自然庭園なので、景色もいいですしのんびりとした時間を満喫できますよ。夏以外でものんびり散策しても楽しいはずです。近くにはライオン奇石などもあり、ここでしか見られない景色があります。


19:00 宿泊施設にチェックインしてのんびりと温泉を楽しみましょう

伊豆旅行で東伊豆をアクティブに楽しむ人向けのプランをご紹介しました。自然も多く珍しい動物たちに囲まれた最高の時間を体験できるだけでなく、思い出に残ること間違いなしです。

駅近の観光スポットばかりですので、電車で移動でき余計な交通費もかかりません。伊豆でアクティブに遊びたい人におすすめしたいプランになりますので、歩きやすい靴で思いっきり満喫してみてくださいね。



  • Twitterの遊方YUKATA
  • Instagramの遊方YUKATA
  • Facebookの遊方YUKATA
  • トリップアドバザーの遊方YUKATA
  • YouTubeの遊方YUKATA

© 2019 by Sunrise Travelling Company